本文へスキップ

有限会社南日本設備サービスは宮崎県延岡市に本社がある給排水衛生設備工事と井戸工事を専門とする施工会社です。

TEL. 0982-35-5566

>>>延岡本社 〒882-0882
宮崎県延岡市小野町4138番地6

HOME > 会社案内 > 会社方針  << サイトマップ

会社方針CONCEPT

企業理念

私達は、より優れた技術に挑戦し
お客様へ常に安心と満足を提供し続けます。

運営方針

  1. 常に夢と若さを保つこと。
  2. 理論とアイデアと時間を尊重すること。
  3. 仕事を愛し職場を明るくすること。
  4. 常に技術の研鑽をし、共に成長すること。
  5. 常に自分が源であること。

環境方針 - 環境理念

有限会社南日本設備サービスは、水に関わる事業を通じて日本の自然豊かな環境資源を生かしながら、水の循環を基本とする地域の環境保全に努めております。人類共通の最重要課題のひとつが地球規模での環境保全であると認識し、その実現のためには二酸化炭素をはじめとする排出削減を継続することが緊要であると考えます。

企業理念・運営方針に則り、事業活動において環境負荷軽減行動を実践することで、環境に配慮した循環型社会の構築に貢献します。

環境方針 - 行動指針

当社は、宮崎県北部の延岡地域を中心とした地域で、給排水衛生設備工事、井戸工事の事業を行っています。この事業活動における環境への影響を理解し、環境経営を優先課題と位置づけ、従業員と協力し、EA21環境経営システムを構築運用します。

この運用を通し日常の微差を積み重ね、“凡事徹底”を実行し、継続的改善とさらなる環境保全に努め、以下の事項について自主的、積極的に取り組みます。

  1. 環境関連法規等を遵守します。
  2. 当社は、次の環境活動を計画的に取組み実施します。
    ☆電力使用量及び重機車両の燃料使用量を減らし、二酸化炭素排出量を削減します。
    ☆廃棄に関して、分別を積極的に実施することにより、廃棄物排出量を抑制します。
    ☆事業所での節水に取り組みます。
    ☆施工で使用する接着剤や塗料等の化学物質の管理に努めます。
    ☆環境に配慮した設計・施工を推進します。
    ☆再生資材も含めたグリーン購入の推進に取り組みます。
  3. この環境方針は全従業員に周知、徹底します。
  4. 環境への取り組みを環境活動レポートとしてまとめ公開します。


南日本設備サービスの環境レポートが、エコアクション21中央事務局のウェブサイトにアップロードされております。

【 当社のコンセプト 回す 】  〜循環型の業務を目指して

水回り設備の設計・施工を本業としている弊社は、日本の自然豊かな環境資源を生かしながら、事業を行っています。

CEO

1.井戸ボーリングの提案
地球から水をいただくために、井戸ボーリングを行います。

2.給排水衛生設備の設計施工を提案
その貴重な水を有効に使用していくためのその水を有効に活用していくための給排水衛生設備の設計施工を致します。

3.汚水処理施設の設計施工
地球から使わせていただいた水をきれいな状態で地球に戻すための浄化槽 汚水処理施設の設計施工を実施しています。


有限会社南日本設備サービス ロゴ

会社のロゴマーク南日本の頭文字を取ったMのメビウスの輪の通り、南日本環境センターグループ全体で、多岐にわたった業務を通じて環境保全の向上を目指しています。

”メビウスの輪”
有限会社南日本設備サービスは、株式会社南日本環境センターグループの一員として、全てに於いて終わりのない循環型の業務であり続けるよう心掛けています。

前述した、地球から水をいただき、その水をまた地球へ返すまでの過程におきまして、一例を挙げると、施設管理業務や、廃棄物収集運搬業務等が関わってまいります。
単なる、作ったからもう終わりという考えではなく、作った設備が十分に機能を発揮できるように管理し、最後に役目を終え廃棄する・・・まで、そしてまた循環させる・・・
南日本環境センターグループ全体でのトータル的な対応が可能でございます。

地球と対話する企業 南日本環境センターグループ

有限会社南日本設備サービスの主力業務と生い立ち

井戸工事

 井戸工事については、かつて故郷の方々よりご依頼をいただき、一旦水が揚がらなくなり使用できなくなった井戸をまた私共が復活させたことがございますが、その際の皆さんの心からの笑顔が忘れられず 井戸掘り(さく井工事)を施工しております。

給排水衛生設備工事

 給排水衛生設備工事については、まず私共有限会社南日本設備サービスの設立に至るまでの説明を先に致します。
南日本環境センターは昭和62年に延岡市内の浄化槽管理の一本化を目的として設立及び創業いたしました。その後お客様のニーズに合わせて建物総合管理業務や廃棄物収集運搬業務等々、徐々に事業を拡大して参りました。弊社有限会社南日本設備サービスは株式会社南日本環境センターが、建物総合管理業務を行っているうえで、建築設備の給排水衛生設備の専門部署がどうしても必要ということで南日本環境センター第4事業部として誕生しました。(南日本環境センターでは専門部署として数字を付しているのですが、平たく言うと第4番目に編成された事業部ということです。※その他の事業部については、南日本環境センターのホームページをご参照ください。)そして、さらなる専門技術を生かすために有限会社南日本設備サービスが分離グループ化し誕生致しました。下記の会社沿革の通りです。

 水回りに限らず総合建物管理における24時間緊急対応をグループ会社である南日本環境センターの創業以来実施しておりますが、その中でも株式会社南日本環境センター第4事業部である有限会社南日本設備サービスは南日本環境センターグループの一員として水回りを中心としたトラブルに遭われたお客様の為に夜中でも休日でも関係なく対応し、初めはお客様の困り果てた表情が安堵の表情、そして笑顔に変わる…そんな笑顔に支えられて進んで参りました。
そして一件一件に真摯に対応することで南日本環境センターグループは皆様の信頼を勝ち得ることができ、地域の皆様にここまで育てていただきました。心より御礼申し上げます。

有限会社南日本設備サービス 代表取締役  安在 哲幸

会社沿革

平成7年7月12日
(株)南日本環境センターより設備工事部門として分離、有限会社設備サービスとして設立
(資本金 300万円)
平成8年5月1日
有限会社南日本設備サービスに社名変更
平成10年10月11日
資本金900万円に増資
平成16年3月1日
門川営業所開設(門川町宮ケ原)
平成18年3月15日
(株)南日本環境センター第4事業部としてISO14001認証取得
※本社のみ、門川営業所は除外
平成21年3月11日
有限会社南日本設備サービス公式ホームページ開設
平成23年8月1日
門川営業所移転(宮崎県東臼杵郡門川町加草436-1)
平成23年12月1日
有限会社南日本設備サービス公式ホームページリニューアル
平成28 年8月31日
エコアクション21認証登録取得

会社営業内容と許可

水がまんなか

バナースペース